ルモーリン
ホーム更新Perlサービスランドナーコースガイド鉄ゲタ自転車Linuxリンク連絡先

デジカメがCASIOのEX-ZR4100に落ち着いた

背景

デジカメのことが全く分かってない私があっちフラフラこっちヨロヨロした結果をネタにした。 参考になるかどうかはあなた次第(ぶん投げ)。

環境

  1. 机上の撮影
  2. 照明は自作LED照明だけ
  3. 極端な明暗がある
  4. アクリルスタンド用にLEDバックライトなどを作ったので光源を真正面から撮影するケースあり
  5. FlashAir使用、PCが撮影を検知して全自動でデスクトップに転送後、カメラ側を削除
  6. スマホ持ってない

結果

EX-ZR4100 | HIGH SPEED | デジタルカメラ | CASIO
HDRとマクロ撮影だけ、無線を無視してFlashAirを入れてメーカーさんに申し訳ない使い方をしています。

選択のポイント

FlashAirで撮影保存ができないニコンのA10はダメ。 撮影保存できてもFlashAirを装着しておくとバッテリー充電管理が狂うカシオのEX-ZS6はダメ。 自作LED照明のせいで被写体に極端に明るい光点ができるため、HDRがないニコンのS6900はダメ。 簡単に言うとFlashAirを使えるHDR付きデジカメ。 と言うことは同じお悩みを持つ方々はカシオEX-ZRシリーズの安い奴でも十分かもしれません。 私はデジカメを買い換えるのが面倒くさいので同シリーズのフラッグシップ機(?)にして一気に決着を付けました。